1. HOME
  2. categoryライフスタイル
  3. 結婚できない男、その理由は5つ

結婚できない男、その理由は5つ

2020/11/09

20代にそれなりに女性との恋愛経験を積んできた男性は、30代半ば頃から後半にかけて、やっと「結婚」への重たいお尻を上げ始めます。
でも、実際の所30代半ばを過ぎての婚活は中々難しいものがあるみたい。
相手が見つからないのを「見る目がない女が悪い」と女性のせいにしてばかりいるそこの貴方!
貴方の方にこそ結婚出来ない理由が隠れているのかもしれませんよ。
知らないうちにもっともっとおじさんになって、誰からも相手にされないなんて事態をさけるためにも。
今回は、男性がいい年して結婚出来ない理由5つを考えて行きましょう。

結婚出来ない理由1:若いときのモテ記憶が忘れられない男性

顔立ちが良く「甘いマスク」なんて若い時に言われてきた男性は結婚出来ない人が多く居ます。
イケメンの部類で若い時にはさぞかしモテモテだったに違いありません。
でも、そういう人は大抵、自分がモテた頃の記憶が忘れられないために、「俺にはもっといい女が待っている」「昔はもっと可愛い子と付き合えていた」と自らハードルを上げすぎて、結局誰からも相手にされなくなるパターンに陥ります。
また、若い時にモテた男性は、年齢を重ねると一気にモテなくなります。
なぜなら、モテていた事で、モテる努力をする必要がなく、女性に対してどういう恋愛テクニックを使ったらよいかさっぱりわからないという人が多いからです。
女性も年齢を重ねれば、恋愛経験も増え、イケメン=つまらないという構図がわかり始めてくるんですよね。
イケメンは見た目こそ良いのですが、中身がすっからかんの人が結構多いんです。
まずは自分がモテた記憶は遠くに投げ捨て、1から恋愛テクニックを学ぶ姿勢を身に付ける必要があります。

結婚出来ない理由2:積極性がない男性

結婚出来ない理由として「積極性が無い男性」といものがあります。
最近では、肉食女子なんて言葉もあるように、積極的に男性にアタックする女性も増えてきました。しかし、これは「イケメンに限る」との限定付き。
イケメンの男性であれば、こっちも肉食になりますよという気持ちの表れです。
それ以外は男性が声をかけて来るまで完全無視状態の方が多いんです。
「肉食系女子が話しかけて、きっかけを作ってくれるかも」なんて、あばよくばの期待を抱いていてはいつまで経っても結婚なんて出来ませんよ。
ほとんどの女性は、男性から熱いアプローチを受けたいと思っています。
積極性が無く自分からなかな声をかけられないという男性は、少なくても婚活パーティーや、街コン、メガコンなどに積極的に参加してみるだけでも違います。
たくさんの女性が居れば、中には気の合う人や友達になれそうな人もいるかもしれません。

結婚出来ない理由3:プライドが高く意見を押し付ける男性

男性のプライドが高く意見を押し付けてくるタイプ(話がちゃんと聞けないタイプ)だったりすると、「結婚しても自分ばかりが我慢する羽目になる」とそういう男性を自分の世界から排除します。
一度「ダメだ」と切り捨てモードになると、「お付き合いだけでも」なんて優しい事を考える女性は居ません。
女性の結婚願望は男性よりも強いので「ダメな人とダラダラ付き合っている時間が勿体無い」とスパッと関係を切られてしまうんです。
女性は、貴方の意見なんてまるで求めていませんよ?
欲しいのは、自分の話を吸収してくれるスポンジです。
これを理解していないと、女性にさっさと切り捨てられ、寂しい人生をこの先ずっと送る事になってしまいます。

結婚出来ない理由4:精神面が強すぎる男性

自分の努力で道を切り開いてきた男性は、自分にとても自信があります。
話す内容もプラス思考で「頑張れば道は開けるさ」というような話し方をする人も多いです。
確かにネガティブな話をされるよりは、マシなのですが、これも程度が行き過ぎると女性に煙たがられてしまいます。
精神面が強く、いつもプラス思考でキラキラしている男性は一瞬、一緒に居る男性として魅力的に思います。
でも、一緒に居るうちに「私と付き合っていても何にもプラスにならないんじゃないか」とか「私も頑張らないといけないんじゃないか」と気負ってしまい、疲れちゃうんです。
時々は自分の弱さをチラチラ見せることで、女性に共感を与え「私が支えてあげよう」という母性本能をくすぐる事ができるでしょう。

結婚出来ない理由5:子供なんて要らないよという男性

自分がある程度年齢を重ねると、付き合う女性の年齢も上がって来ます。
女性の多くは子供を持ちたいと考えているので、30歳を超えると特に結婚を焦ってしまうわけです。
その気持ちを理解しないまま「子供なんて要らないよ」「夫婦で楽しく暮らせばいい」なんて簡単に言えるような男性を女性は好きになりません。
例えプラスの意味で言ったとしても、子供が欲しい女性にとっては「俺は子供なんていらねーよ。面倒くさいから」と変換されて聞こえてしまうんです。
子供は必要ないと言われたと思うと女性は「この人は家庭的じゃない」「父親としては失格」という烙印を押し、それは一生取れる事はありません。
下手な事をいって、みすみす結婚のチャンスを逃している可能性もあるんです。
子供の事に関して30を超えた女性に話をするのは慎重に!
「子供は授かり物だから」くらいに押さえておいたほうがベストでしょう。

いかがでしたか?
今回は、男性がいい年して結婚出来ない理由を5つ見ていきました。
もしかすると、当てはまる部分があったかもしれませんね。
30代半ばからの婚活は、お金やステータスだけあっても女性にモテません。
いかに「良いお父さんになれそうか」「優しい夫になりそうか」という点を磨かなければ女性に気に入ってもらえないのです。
若い頃のモテとは全く違った大人のモテ行動を身に付け、好みの女性とゴールインできるように頑張って行きましょう。