1. HOME
  2. category悩み・疑問解決
  3. 男のムダ毛を女性はどう思っている?女の本音と男の脱毛事情

男のムダ毛を女性はどう思っている?女の本音と男の脱毛事情

2021/01/05

「ムダ毛処理は女性がするもの」
「男がムダ毛処理をしていたらおかしいって思われるかも?」

いまだにそう思っている男性はいませんか?

…実は、女性の7割以上が男性がムダ毛処理することについて肯定的に思っているという調査結果が出ているのです。

むしろ今の時代、男性がムダ毛処理をするのは当たり前なのですよ!

それなのに、「面倒くさそう」「お金がかかりそう」などの理由で行動に移せていない男性が多いそうです。

この記事に辿り着いたあなたもその中の一人ではありませんか?

ここでは、男性のムダ毛を女性はどう思っているのか部位別に解説
また、その部位のおすすめ処理方法などを詳しく解説していきます!

これからクリスマスや年末年始、成人式やバレンタインデーなど、イベントが盛りだくさん!

あなたが気になる部位のムダ毛の女性ウケと処理方法を学び、清潔感・印象アップして、意中の女性やパートナーと素敵な冬を過ごしませんか?

脱毛はお金がかかる?

男性にとって身近なムダ毛処理方法として“シェーバー”“カミソリ”があります。

ヒゲ剃りを行うように、気になる部位のムダ毛をシェーバーやカミソリで処理すれば費用をそれほどかけずに処理できます。

しかし、この方法は「脱毛」と言うより「除毛・剃毛」であり、ムダ毛の根本的な解決になっていないですし、肌への負担がかかることによる埋もれ毛(埋没毛)や炎症(毛包炎)などの肌トラブルを起こす可能性が高くなります。

せっかくムダ毛を処理し、つるつるになるはずの肌が、炎症による赤いポツポツ、毛穴に残った毛による黒いボツボツが残った肌になってしまい、ムダ毛とは別の意味で見た目が悪くなってしまう…なんて本末転倒。

ですので、シェーバーやカミソリを使ったムダ毛処理方法は、断じておすすめができません。

シェーバーやカミソリ以外の方法で、しっかりとそしてキレイな仕上がりで「脱毛」をするのであれば、処理の方法や程度で異なりますが多少の費用がかかることを覚悟しておきましょう。

ムダ毛の処理方法は主に4つ

ムダ毛の処理方法は主に4種類に分けられます。

永久脱毛減毛除毛抑毛
費用30万円
前後
20万円
前後
1~3000円/月2~5000円/月
期間1~2年で完了2~3年で完了ずっと終わらないずっと終わらない
効果★★★★★★★
即効性★★★
持続性★★★★★★★

そもそも「脱毛」とは、毛を根元から抜くこと毛根の組織を破壊して毛の再生を阻止することを指しています。

表を見ていただくと分かるように、処理方法によって費用・期間・効果・即効性・持続性が異なり、ムダ毛処理の程度や効果が高いものほど費用が高額となる傾向にあります。

しかし、除毛や抑毛もその場での出費は少額ですが、それが一生続くので、一定期間を超えると合計金額は永久脱毛をするよりもかえって高くつく…という可能性もあります。

20歳男性のAさんが1ヶ月に1,000円の除毛費用を30年間(50歳まで)使ったと仮定した場合、

除毛費用1,000円×12ヶ月×30年間=360,000円

50歳までに除毛にかかる費用はなんと36万円!永久脱毛をするのと同等の金額がかかっています。
そして忘れてはいけないのは、自己処理をする時間や手間もプラスでかかっているということです。

上記の事も踏まえて、自分がムダ毛に対してどのくらいの効果を望んでいるのか?を考えておき、効果や費用などを総合的に判断した上で、この後に紹介する部位別のおすすめ処理方法の中から、自分に合った処理方法を試してみてはいかがでしょうか?

女性に一番嫌われているムダ毛は?

引用:TSURUO

ムダ毛処理方法の紹介の前に、「どの部位のムダ毛をどの程度処理するべきなのか?」の参考にしていただくための調査結果を紹介したいと思います。

TSURUOが20〜30代の女性240人に男性の体毛に関するアンケートを実施したところ、男性の体毛で毛深いと嫌!と思われている部位が判明しました。

胸毛と腹毛は圧倒的な不人気!女性の半数以上がNOと答えています。

女性に好かれたいのなら、優先して処理すべき部位は胸毛腹毛一択!

胸毛・腹毛

ワイルドな印象もある胸毛・腹毛ですが、これほどまでに女性から人気がない理由には日本人であることも関係しているのではないでしょうか。

外国人の男性は胸毛や腹毛がある人も多く“男らしさの象徴”としてカッコいいと言われることすらあります。

その他にも、外国人は生えている人が多いから特に気にならない、そもそも毛の色が茶色・金色である場合は目立ちにくい、元々体格が良いので似合ってしまうのでしょう。

一方で日本人は、外国人ほど体格が良くないので似合わない、そもそも毛の色が黒いので目立つ、元々胸毛・腹毛が生えている人が少ないために嫌がられてしまうのかもしれません。

薄々、女性から嫌がられているのでは…と、周りの視線が気になりVネックのシャツを着ることや海・プールで上半身を露出することに抵抗を感じている人、パートナーや意中の女性に上半身を見せられずにいる男性がいるのではないでしょうか?

心当たりのある人は胸毛・腹毛を処理して、自信を持ったカラダで夏のアクティビティやパートナーとのデートを楽しみましょう!

胸毛や腹毛をキレイに処理してしまえば、もう海やプールでラッシュガードを着る必要はありません。

腹毛・胸毛のおすすめ処理方法

ヒゲ

ヒゲは3位ですが胸毛・腹毛ほどの不人気ではなく、女性の中でも“あっても良い派”と“ツルツル派”とで意見が半々となっています。

確かに男性のヒゲをセクシーと感じたり、ワイルドだからと好きな女性も多いですよね。

しかし!ヒゲはヒゲでも青ヒゲや無精ヒゲは「見た目が悪い」「不潔」…と良くない印象を8割の女性がもっており、若い女性であるほどヒゲは“ツルツル派”が多いとの調査結果も出ています。

ヒゲを生やすにしても清潔感があり整えられていることが重要であるということです。

女性から幅広く支持を受けたい、清潔感を出したい、青ヒゲに悩んでいる、日常のヒゲ剃りを楽にしたい‥これらに当てはまる人は脱毛サロンでの減毛処理が適しています。

脱毛サロンならヒゲ脱毛の痛みも少なくコストを抑え早く済ませられますよ!

減毛ではなく、部分的に処理してヒゲの形を整えたい(デザインヒゲ)人や、ヒゲを全てなくしてツルツルにしたい人はクリニックなどでじっくり脱毛をするのがおすすめ◎

費用をあまりかけられない場合は、ヒゲ剃り後のアフターシェーブローションで抑毛を促したり、BBクリームで隠してしまうという方法もアリ。

ヒゲのおすすめ処理方法

ワキ毛

ワキ毛が濃いのは嫌だけど、ツルツルもちょっと…というのが女性の正直な気持ち。

女性のようなキレイな脇ではなく、でもボーボー過ぎず、ある程度の男らしさを感じられる適度な濃さが◎

男性のワキ毛処理方法としては完全になくすのではなく、ワキ毛を薄くする抑毛・減毛処理が良いでしょう。

ワキ毛のおすすめ処理方法

腕・スネ毛

腕・すね毛は3割程度の女性が毛深いと嫌!と答えていますが、別の調査では7割前後の女性が濃すぎるのは嫌と思っているようです。

しかし、腕・すね毛もワキ毛と同じように濃いのは嫌だけどツルツルなのも抵抗があると女性は感じているため、脱毛サロンや家庭用脱毛器で減毛することで、ちょうどいい毛量の清潔感のある腕・すねになれますよ。(※10~20代前半の女性に限っては腕・すね毛に関してもツルツルが好き!という意見が多くあります。)

また、腕毛や指毛に関しては業種によってはツルツルである方が良いことも。

特に接客業では、

「料理を運んできた男性店員の指毛と腕毛が濃くて食欲がなくなってしまった」

とか

「整体に行ったら施術担当が腕毛の濃い男性で触れられるのに抵抗があった」

など、その場では口にしないものの内心は嫌悪感でいっぱい!という女性の厳しい意見が出ています。

プライベートだけでなく仕事とムダ毛の関係性も捨てきれませんね。

腕・スネ毛のおすすめ処理方法

VIO

アンダーヘアは人の目に触れる機会が少ない部位ですが、意外とメンズ脱毛でVIO脱毛は人気がある部位なのです。

VIO脱毛は見た目というよりも、衛生的な観点で脱毛を始める人も多いようです。

女性の意見としては「Vラインの毛は生えていないと逆に気持ち悪いのである程度はあった方が良い」、「I・Oラインはない方が清潔」と感じている人が多いようです。

20代前半の女性の8割近くがメンズVIO脱毛に好意的で、特にOラインと言われるおしり・肛門周りの毛は9割以上の女性が嫌と感じているので処理して欲しいと思っているようです。

VIO脱毛はデリケートな部分なので、サロンやクリニックなどで処理してもらう方がトラブルも少なく安全です。

男性スタッフのみのメンズ脱毛サロンやクリニックもあり、VIO脱毛に関しては殆どのサロン・クリニックで男性スタッフが施術する場合が多いのですが、心配な場合は事前に確認してみましょう。

…とはいえ、デリケートな部分だからこそ誰かに施術してもらうのは恥ずかしい・抵抗がある人も多いはずです。

どうしてもサロンやクリニックで脱毛したくない人はVIO脱毛が可能な家庭用脱毛器があるので自宅でのセルフ脱毛にチャレンジしてみましょう!

ただし、肌トラブルがあった場合は自分で対処しなければいけないので注意が必要です。

VIOのおすすめ処理方法

なるべくお金をかけたくない人におすすめの処理方法

除毛クリーム×ヘアアフターシェーブローションでつるつる持続

表面の毛をすべてなくし、その効果をなるべく持続させたいなら除毛クリームとヘアアフターシェーブローションの合わせ技がおすすめ!

アフターシェーブローションとは、毛根のタンパク質を弱らせ毛の成長をコントロールしてくれる抑毛原料が配合されているローションのこと。

まずはMONOVOの除毛クリームを使って気になる全身のムダ毛を最短5分でツルスベに!

その後にヘアアフターシェーブローションを塗ることで、脱毛処理後の敏感になった肌を整え、次に生える悩みもサポートします!

SNSやメンズファッション誌でも話題のメンズ専用除毛クリーム「ヘアリムーバークリーム」と「ヘアアフターシェーブローション」がセットになって7,590円(税込)はコスパ重視の人におすすめなムダ毛処理方法です。

これだけで1~3ヶ月(使用頻度による)は使えますよ。

抑毛クリームで適度な毛の薄さへ

脱毛大国トルコで大ヒットしているヘアーリデューシングクリームを知っていますか?

いわゆる抑毛クリームであり、顔・Vラインも含め全身どこでも使える優れもの!というだけでなく、除毛クリームとは異なり、

「生えてくるムダ毛の量を少なくする」

「ムダ毛の成長スピードをダウンさせる

という効果も確認されているのです!

全世界で100万個の大ベストセラーであるヘアーリデューシングクリームは、適度な薄さにしておきたいワキ毛やすね毛のお手入れにピッタリです。

また、除毛クリームの多くは、皮膚の中でも特にデリケートである顔に使えるものはほとんどありません(または、顔に使うことを推奨していません)。

しかし、このヘアーリデューシングクリームなら、顔にも使用できるので、ヒゲの悩みも手ごろな費用で解消することができるかもしれませんよ。

サロン/クリニックでキレイに脱毛処理したい人におすすめ

社員全員が男性だから恥ずかしくない!安心して通えるメンズ脱毛サロン

RINXリンクス

RINXはすべてのサロンを男性スタッフのみで運営!

だから予約や問い合わせの電話応対も、無料カウンセリングも、脱毛施術もぜーんぶ男性が担当します!

なので、言いづらい悩みを相談しやすいですし、施術中も男同士の会話がはずみます。

また、RINXで使用されている脱毛機は、ヒゲや男性特有の太い毛に特化したRINX独自開発の男性専用脱毛機なので、高い脱毛効果を出しながら痛みのない革新的なメンズ脱毛を実現しました!

全国58店舗もあるので通いやすく、急な転勤や引っ越しがあっても店舗間移動ができるから安心して通い続けられます。

初めてご来店の方は、お試し脱毛が最大70%OFFで施術可能!

この機会に無料カウンセリングを受けてみましょう。

学生でも手軽に医療脱毛を始められる「学割20%OFF」実施中

メンズリゼ

北から南まで全国の主要都市に23院のクリニックを展開しており、TVCMでもお馴染みとなっている、全国展開している数少ない男性専門脱毛クリニックがメンズリゼです。

脱毛一筋のプロフェッショナルが3種類の脱毛機を駆使し、患者さん一人一人に合わせた照射を可能としています。

万が一、照射による肌トラブルが起きた場合も多数の完全無料保証がありドクターの適切な対応を受けられるので安心・安全です。

また、医療脱毛でありながら「定額・低額プラン」で人気のヒゲ脱毛が月々3,000円から始められることや、「学割20%OFF」最大73,600円お得になるキャンペーンを実施しているのでクリニックならではの安心感がありつつ、医療脱毛をお得に始めたい人におすすめ!

なぜ男は体毛が濃い?

男性は女性と比べて全身の体毛が濃いですよね。どうしてなのか知っていますか?

好き好んで体毛を濃くしているわけではないのに、女性から「毛深い人は嫌」なんて言われたら悲しくなりますよね。

男性の体毛が濃い理由にはこのようなことが考えられます。

男性ホルモンの影響

睾丸からつくられる男性ホルモンである「テストステロン」は頭髪以外の体毛の成長に影響しており、体毛以外にも男性の精神的・肉体的な元気さを維持するために必要なホルモンです。

体毛の濃さは男らしさの象徴とも捉えられますが、生活習慣の乱れなどによりテストステロンを含む男性ホルモンが過剰に分泌されてしまうと体毛がより濃くなってしまうと言われています。

また、男性ホルモンの分泌を促進する食べ物を積極的に摂ること、ハードな筋トレを行うこと、プロテインをたくさん摂取することでも男性ホルモンの分泌量が増え体毛が濃くなることもあります。

遺伝

両親のどちらか、あるいは両方の体毛が濃い場合は子供も遺伝により体毛が濃くなることが分かっています(※祖父母など隔世遺伝の場合もある)。

このように男性の体毛の濃さは、自分の努力でどうにかなるという問題はではない可能性があるので、脱毛や減毛をして見た目の印象を変えてみてはいかがですか?

「ムダ毛処理」は令和の男のスタンダード

「脱毛は女性がするもの」と思っていた人も考え方が変わったのではないでしょうか?

現代では男のムダ毛処理は珍しいことではなく、当たり前のことになりつつあるのです。

さらに言うと、メンズ脱毛だけではなく、メンズ美容市場もどんどん拡大しています。

清潔感のある身だしなみのためや、自分磨きのためにメンズスキンケア、メンズファンデーション、メンズリップ…など、美しくなろうとしている男性が急増しています!

ムダ毛処理も同じですね。
しっかりムダ毛処理をしている男性は清潔感があり女性から好感を持たれること間違いなし!

令和を生きる男なら、キチンとムダ毛処理をしていることがスタンダードです!

ムダ毛ケアは自己投資になる!

男性のムダ毛について、また、ムダ毛処理をすることについて女性目線での本音を少しでも理解していただけたでしょうか?

男が脱毛!?なんて思っている人こそ時代遅れで恥ずかしいことなのですよ。

女性は清潔感のある男性に好感を持ちます。みんな脱毛して欲しいと思っているのです。

しかし、完全に脱毛をするとなると時間とお金がどうしてもかかってしまうので、無理をしない範囲で自分に合ったムダ毛ケアを実践してみてください!

女性からの見る目も変わって、あなたも自信に満ちあふれた素敵な男性になりませんか。